≪交配NO. 1701:岩倉×霧紫香≫

交配No.1701 (岩倉×霧紫香)
    濃紫弁白舌の”岩倉” と ニオイエビネの人気銘花”霧紫香”の交配です。
    形が良く、香りの良い濃紫弁白舌のニオイ系エビネが狙いです。

 


   親株紹介

母株花粉親
≪岩倉(コオズ系)≫≪霧紫香(ニオイ)≫
岩倉(オリジナルF2 コオズ系) 霧紫香(ニオイ)
 青含みの濃紫弁白舌の整形花
  ≪H4年オリジナル交配種≫
青紫弁白舌(ニオイ)×朝陽(コオズ交配)
 
濃紫弁白大舌の超人気種。成木ウン十万とか
九州K園の看板木で趣味家の憧れの銘花。


 

    2作開花予想苗 : 春~冬を2年栽培後開花するであろうサイズ。H27年開花予定。
    1作開花予想苗 : 春~冬1年経過後開花するであろうサイズ。 葉長15~20cm
    来春開花予想苗: 来年(H24年)開花予定の苗。蕾大、葉長20cm以上


 

 来春開花予想苗1作開花予定苗2作開花予定苗
品番

≪1701-00≫

≪1701-01≫≪1701-02≫
葉長20cm以上15~20cm10~15cm
価格6000円4000円2500円
 

照り葉で、バリバリの硬葉です。
発芽率低く苗少ないです。また、成育も遅いです。
 H24年、初花が1本咲きました。
次年以降の成長が楽しみな花です。

 

1701-24初花01

 
 

濃紫弁白舌
花弁はやや反りぎみではあるが、
弁幅も広く、香りもよい。
次年以降の成長が楽しみな花です。