エビネの肥料 (与え方)

 

● 肥料
 
エビネは割合肥料を好みますが、与えすぎると根を傷めることがあります。
植え替え時には緩効性肥料(マグアンプK等)をひとつまみ入れておきます。
花後から梅雨明け頃までと、9月から11月くらいまでの間の成長期には固形肥料(油粕やエード・プロなど)の置き肥を3~4個与えます。
液肥との併用で効果も倍増します。
液肥は5000~6000倍に希釈して潅水代わりに与えると非常に高い効果が期待できます。